超厳選!ピコタン買うのにおすすめなエルメス専門店2選|信頼できる理由も解説


専門店でピコタンを買うことを決めたら、まずはできるだけ安く買いたいですよね。

プレ値を払う以上、少しでも安く買いたいというのは同意です。


でも値段だけで選んでほしくないです。


というのも、二次流通には偽物のリスクが付きまとうからです。

私としても、ブログ読者のあなたには

絶対に偽物を買って欲しくありません!!


どうか安さや手軽さに騙されないでほしいのです。


どのお店で買うかを判断するために、信頼性を客観的かつ具体的に評価する方法について解説していきます。


目次

信頼できる専門店① 鑑定スキル


基本的にどのお店も「本物のみを取り扱っています」と言います。

独自の真贋チェックはしていると言います。

でも万が一、いや百万が一くらいの確率だとしても、「偽物」が混ざっている可能性があるということを覚えておいてください。

「非常に精巧な偽物」の存在を認識しておく

私が信頼しているバイヤーさんによると、エルメスの偽物の中には非常に精巧にできているものもあるそうです。

プロが見ても「これは騙されてしまうかも・・・」というレベルの物も紛れているんだそうです。

非常によくできた偽物に箱や保存袋などの付属品は本物というケースもあるんだとか。


エルメスの正規店で修理を受け付けてもらえたのに、品物をパリに転送して初めて偽物だと発覚したケースも小耳に挟んだことがあります。


正規店でも見抜けない偽物が出回っているのだとしたら、専門店でも偽物が紛れている可能性は絶対にないとは言い切れません。

それはどんなに有名なお店でも、です。


正規店で購入した物以外は、確実に100%本物である保証はないのです。



AACD加盟店を選ぶ


安心できる店舗選びの参考にしたいのが、AACD日本流通自主管理協会への加盟有無です。

AACDではブランド品を取り扱う企業が加盟する組織で、加盟企業は真贋鑑定の一定スキルがあるといえます。

AACDとは

私たちは、消費者の皆様が安心して買い物ができる、確かなブランド品市場を形成するために、関係諸機関・団体、及び、関連企業等と連携をはかり、「協会」独自の商品取り扱い自主基準を定め、監視・管理システムを確立し、 積極的な活動を展開しています。

AACD公式ホームページより


公式ホームページに会員企業リストが掲載されていますので、購入しようとしている店舗はがこちらのリストにいるかどうか見てみましょう。


AACDではブランド品の真贋に関するトラブルに対応するブランド110番を設置しており、これは法務大臣に認証されているサービスです。

万が一偽物を買ってしまった時にも専門家に対応してもらえるという安心感があります。


また、さらに厳しい基準である協会基準判定士という資格もあります。

合格率は30~40%、しかも資格を維持するためには所定の更新要件があるということなので決して簡単な資格ではありませんね。


「うちの店は全て本物です!」というのは簡単ですが、それを証明するのは簡単ではありません。


AACDに加盟していることは

  1. 一定以上の真贋鑑定スキルを持っている会社であること
  2. 万が一の時にも専門家が対応してくれる会社であること

を示す客観的な指標のひとつです。



信頼できる専門店② 知名度のある会社

大きな買い物をするなら知名度が高い会社の方が信頼できるという点も覚えておきましょう。

検索上位に出てくる専門店を選ぶ


私はGoogleで「エルメス専門店」と検索して上位に表示されるお店から購入することをお勧めします。

Google検索で上位に表示されるということは、利用者数が多く実績がある有名な店舗だと言えるためです。


なぜ知名度が重要なのでしょうか。知名度が低くても安ければいいのでは?と考える方もいるかと思います。

それは万が一の時の対応の安心感が違うからです。


もし先ほど述べたようなバイヤーでも見抜けないような超精巧な偽物を買ってしまった場合、後から偽物であったと判明したことを考えてみてください。

それなりに大きな規模の会社なら法務部や危機管理部などのバックアップ体制がありますので補償の対応も粛々としてもらえると思いますが、トラブル対応に不慣れな個人だったらどうでしょうか。

万が一の時のリスクは必ず想定しておきたいポイントです。


会社の規模を確認する


また、その店舗を運営している会社の規模、さらに親会社の情報も確認するとよいです。

だいたいのお店はホームページの下の方にいくと会社概要のページが見れるようになっていると思います。


おもなチェック項目としては、

  • 歴史ある会社なのか(設立年月)
  • 従業員数は二桁以上いるのか(会社規模)
  • 資本金の金額(会社規模)
  • 親会社は有名な会社なのか(上場の有無)

など。

このあたりは素人がホームページを見るだけでも把握できます。

しっかり見ておきましょう。



信頼できる専門店③ 仕入れルートが明確

購入するバッグがどのように仕入れられた物なのかを推測できることも重要なポイントです。

怪しい手法で仕入れた物、不正な組織から仕入れた物ではないことを確認したいですよね。

買取部門がある


同じ店舗の中に買取部門があれば、そこで買い取った品物を販売しているお店であることがわかります。

気になる専門店には買取部門がありますか?

「店舗名 買い取り」で検索してみて、買取部門があるかどうかチェックしましょう。


仕入れ方法を明記している


客から買い取る以外の方法を販売している場合、その仕入れ方法について記載があることにも注目したいです。

もちろん企業秘密はあるはずなので、あまり具体的には書かれていないことが多いですが、仕入れについて全く触れていなかったり完全な秘密にされてしまったりするとちょっと不安に感じますよね。

海外から仕入れるとしても、バイヤーが現地へ行って調達するのか、または現地にバイヤーが常駐しているのかなど、より具体的に明示してくれる専門店は安心感があります。



超厳選!おすすめ専門店2選


以上のポイントを踏まえて、信頼できる専門店を2店舗ご紹介します。

この2店舗はフォロワー様アンケートでも複数の方から名前が出た店舗で、購入体験談を聞くとくすばらしいお店だと自信を持って言えます。


スクロールできます
ギャラリーレア

よちか
会社規模正社員数 83名
親会社は上場企業
従業員数 18名
創業1979年2007年
AACD加盟AACD加盟
協会基準判定士
AACD加盟
買取部門ありあり
公式サイト公式サイト

ギャラリーレア




イチオシ専門店はギャラリーレアです。

ギャラリーレアは1979年創業

長い歴史と実績があるお店で、特にエルメスを得意としている総合ブランド専門店です。


もちろんAACDに加盟しています。

また、協会基準判定士も在籍しているのでワンランク上位の信頼度と言えます。

親会社(株式会社オークネット)は東証プライム上場企業なので、安心感も大きいですよね。


気になる価格帯ですが、私は専門店5店舗のピコタン価格推移を毎週チェックしていて、その中でもギャラリーレアさんは良心的な価格設定です。


たとえばピコタン18ノワール(シルバー金具)の価格推移はこちらです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェア
  • URLをコピーしました!
目次