【エルメス価格改定】2024年2度目の値上げはある?次回予想まとめ

エルメスでは、2024年2月1日に大幅な値上げがありましたね。

平均値上げ率が15%程度と高く、大変話題になりました。


しかし、なんと2024年は2度目の値上げの噂もあるようです。

その情報について詳しく見ていきたいと思います。


目次

エルメス最近の値上げ履歴


日本のエルメスの最近の値上げ事情を振り返ってみます。

全製品を対象とした値上げは例年2月1日に行われることが多いです。

2022年2月1日全商品対象3年ぶり
2022年8月1日ジュエリー・時計のみ半年ぶり
2023年1月25日全商品対象 (12~15%アップ)1年ぶり
2024年2月1日全商品対象 (15~20%アップ)1年ぶり

(注)全商品対象としていますが、一部アップルウォッチやビューティ商品など対象外商品もありました。



特に2023年と2024年は2桁%の値上げが続いており、ピコタン18(トリヨン・クレマンス)の定価で見てもかなり上がっていますよね。

370,700円(2022年)〜415,800円(2023年)〜490,600円(2024年)


何年も前から「専門店でのピコタンのプレ値が高いな〜」と思っていましたが、だんだん定価がプレ値に追いついてきているような感覚があります。

一方、定価が上がれば専門店もよほど在庫が余らない限りは販売価格を上げてくるので、定価もプレ値もどちらも上昇傾向にある状況が続いているのが最近の実情です。



2024年中に二度目の値上げ?


こちらの記事には、エルメス・インターナショナル共同CEOのアクセル・デュマ会長の発言が掲載されています。

アクセル・デュマ会長は今年、世界全体で8─9%の値上げを実施する方針を示した。

同社は昨年、生産コスト上昇を受けて、日米を除く各国で約7%の値上げを実施していた。米国は約3%の値上げ、日本では為替変動を受けて2桁の値上げを実施した。

Reuters Japan [仏エルメス、第4四半期は17.5%増収 再値上げへ] – 2024/2/9


「再値上げ」と書かれているため、もしかして今年二度目の値上げなのかと噂になりました。

でも、この記事で言っていることを整理します。


アクセル・デュマ会長は今年、世界全体で8─9%の値上げを実施する方針を示した。

これは2024年1月(日本は2024年2月)に行われた値上げのことを指しています。
つまり、すでに値上げ実施済みです。

「方針を示した」と書かれているので、これから行われる値上げだと読み間違いやすく、今年二度目の値上げだと思われてしまったようです。


同社は昨年、生産コスト上昇を受けて、日米を除く各国で約7%の値上げを実施していた。米国は約3%の値上げ、日本では為替変動を受けて2桁の値上げを実施した。

この文章では、「昨年」と言っているように2023年1月の値上げのことを説明しています。

つまり、

2023年1月の値上げから2024年も再値上げですって!(ただしすでに実施済み)

という意味の記事でした。

わかりにくさは翻訳の事情ですかね。


デュマCEOが2024年二度目の値上げを明言したわけではないようです。



少しだけ安心しましたね。



とはいえ、値上げによって客足が遠のくのでは?という意見については、デュマCEOは今後値下げはしないことを強調しているそうです。


次回価格改定日予想:2025年2月?

では次の価格改定時期はいつ頃になるのでしょうか。

私は2025年2月1日が有力だと考えます。


2025年2月1日値上げ予想の理由

現状、値上げに関する情報は聞こえてきておりません。

そのため、例年通りの傾向が続くのではないかと思います。

2025年に値上げがない可能性もありますが、他ブランドの傾向を見る限りでは値上げトレンドは衰えていないので、エルメスも年に1回の値上げは実施してくると思っています。

私の予想なので当たる保証はありませんが、なんとなく頭に置いておいていただければと思います。



値上げ前の2週間前に発表

顧客にお知らせしないまま値上げするブランドもありますが、エルメスでは価格改定の前にお知らせをしてくれます。

お知らせのタイミングはだいたい値上げの2週間前です。


過去の発表日を振り返ってみましょう。

価格改定日2022年2月1日2022年1月15日発表
価格改定日2022年8月1日2022年7月16日発表
価格改定日2023年1月25日2023年1月10日発表
価格改定日2024年2月1日2024年1月16日発表


毎回約2週間前に発表されていますよね。


発表は公式オンラインホームページのヘッダー部分に表示されます。

店舗に行けばお知らせの張り紙が掲示されます。

キャプチャー画面出典:エルメスオンラインブティック公式サイトより


オンラインでの告知はだいたい午前10時前後が多いので、気になる方はオンラインをチェックしてくださいね。

値上げの理由

ではなぜ毎年こんなに大幅な値上げを実施するのでしょうか。

エルメスは年に1回と値上げの頻度こそ少ないものの、もともと高価格な上に値上げ率も二桁%と高いため、一度の値上げがかなりの上げ幅になっています。

この強気な値上げの背景事情を経営者視点で考察してみました。

業績が好調

エルメスは2023年の決算発表で、売上高は全世界合計で前年比15.7%増という脅威的な業績を示しています。

値上げしてもその分売れている、いや、それ以上の売り上げを叩き出しています。

これだけ大きい規模の会社でこの業績は凄まじいです。

この業績もバッグがよく売れたからではなく、全カテゴリーで成長しており、偏った傾向は見られません。


これだけ好調な業績となると、この戦略を変更することは考えにくくなります。

このままブランド価値と価格を高める戦略、値下げよりも値上げという傾向は続いていくと思われます。


生産コストの上昇・インフレの進行


いわずもがな、生産コストの上昇を受けた値上げでもあります。

材料費、人件費、輸送費など様々な部分でコストが上昇しています。

そのため、コスト分は価格に転嫁されます。

世界的にかなりのスピードでインフレが進行しているので、各市場に見合った価格への調整も含まれています。

エルメスはこれまで年に1回しか値上げを実施してきませんでしたが、シャネルなど他ブランドは年に数回の値上げを行ってきています。

ハイブランドの価値に見合った価格設定という意味では、年1回だけではなく、もっと迅速に市場に見合った価格に変更するために年数回の価格改定を行うことに不思議はありません。


生産体制強化の投資


エルメスの需要は高まり続けており、工房を増やして生産体制の強化を図っているようです。

こんな記事がありました。

「エルメス」は高い需要に応えるべく、ここ数年、フランス国内にレザーグッズの工房を次々にオープンしている。24年も下半期に1カ所オープンし、今後3年間は毎年1カ所程度を建設する予定。なお、工房を1つ新設すると、生産能力はおよそ6%増加するという。

WWDJAPAN [エルメス、23年も2ケタ成長で増収増益 強気な値上げでも売り上げに陰りなし] 2024/2/19

需要が高まるバッグ類の生産が増えることは嬉しいことでもありますが、そのためには設備や職人育成のための投資が欠かせないということです。


エルメスが公表したデータによると、2023年のレザー類売上は前年比11.8%増を記録しました。

売上11.8%増の要因の一つは値上げですが、2023年の値上げ率は7%程度(日本ではなく世界平均で)でしたので、値上げに加えて供給数の増加もあったと推測できます。


エルパトローラーの私としてはバッグの供給数が増えて買いやすくなってほしいと思う一方、値上げはやめてほしい・・と思ってしまいます。


エルメスの値上げ|よくある質問

エルメスの値上げに関してよくある質問をまとめます。

値上げの理由は?

値上げの理由は会社の戦略、コスト上昇、円安、設備投資費用など多岐にわたります。

エルメスの場合は会社の発表で値下げではなく値上げの方針が明示されていますので、今後も価格は長期的にみても上昇傾向が続くことが予想されます。


値上げしたら品薄は解消する?

ふつうは値上げするとその分購入できる人が減るというものですが、エルメスに関していえば値上げしても需要を抑える効果は限定的です。

二次流通価格>定価という状況が続く限り、値上げしても人気が落ちることはあまりないと思います。


新価格はどこでわかる?

価格改定の公表以降、エルメスに電話かフォームで問い合わせると教えてくれます。

ただし、一度に問い合わせできる商品数は3点までという制限があります。



値上げに伴って専門店の価格は上がる?

専門店の販売価格も上がることが多いようです。

なお、買取価格の方は品薄が加速しない限りは上がらないようです。

今回の値上げを受けて定価がかなり専門店のプレ値に近づいてきてきましたね。


\専門店価格の推移もチェックしています/




値上げ前に予約した商品はどうなる?

入荷して購入するとき(=支払いするとき)の価格になります。

入荷が値上げ後のタイミングになったら、新価格で購入することになります。


オンラインも同日に値上げ?

はい、価格改定日の0時から新価格になります。

システム変更のため、価格改定日の前後でメンテナンスが入ることもあります。


値上げ前の店舗は混む?

混みます。行列になる店舗も多いです。

そして商品は品薄になります。

私は値上げの前日に店舗に行ったことがありますが、カレやアクセサリーなどなーんにもありませんでした。

駆け込み購入するなら早めがいいと思います。



まとめ:2024年二度目の値上げはある?


2024年は二度目の値上げがあるというのは記事の誤った解釈によるもので、確定的な情報はまだ出てきていません。

エルメスでは年1回の価格改定が例年の傾向なので、このペースが続くなら次回は2025年2月1日が価格改定日と予想されます。

価格改定の場合は、通常2週間前に公式ホームページで案内されるため、要チェックです。

こまめに情報はチェックしておきましょう。


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェア
  • URLをコピーしました!
目次